ニュース

七夕イベント『TANABATA★RT(タナバタート)』を開催

 高松シンボルタワー管理協議会(所在地:高松市サンポート2番1号)は、高松シンボルタワーにおいて、七夕イベント『TANABATA★RT(タナバタート)』を開催します。オリーブタワー5階吹抜空間を中心に七夕飾り(吹き流し、笹ツリー等)を設置し、サンポート高松の夏を彩ります。

 東日本大震災の復興への想いを届けることをきっかけに2011年に始まった本イベントは5年目という節目を迎えます。今年は東北地方のみならず、4月に大規模な地震が発生した九州地方にも想いを届ける場となります。昨年同様、株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区)が実施する「星に願いを届ける、七夕祭り」と連携し、来館者の願い事が書かれた短冊はイベント終了後に大崎八幡宮(宮城県仙台市)へ奉納する予定です。

 また、今年は地元の国立大学法人香川大学の学生プロジェクト「TERASU」(讃岐提灯を活用した地域振興プロジェクト)と連携したイベントも実施します。地域振興策に取組む授業の一環で、香川の伝統的工芸品である讃岐提灯を現代風にアレンジし、手製の提灯で七夕飾りに彩りと明かりを添えます。

プレスリリース資料

2016/06/21  カテゴリー : お知らせ

このページの先頭へ